HOME > 病院 マーケティング > 紹介が最高の医療マーケティング

紹介が最高の医療マーケティング


いつも当コラムをご覧いただきありがとうございます。
医療マーケティングコンサルタントの坂東です。

この一年、有難くも多くのご依頼をいただきまして
本当に充実した一年でした。

また、弊社の評判を聞いた同業他社さまからのご紹介も多くなり、
今年一年は対応に追われておりました。

それくらい、クライアントの成功の為に
精一杯対応してきた一年だったと振り返って思いました。

結果、ほぼ全てのお客様において
目標としていた成果を出すことができましたので
満足した内容になりましたね。

開業前の緊張感から、開業後、
患者さんが増えて成功したときの感動の共有は
これまでのプレッシャーから解放された瞬間で
何度味わっても良いものだと思います。

また、成功後、お客様から労いのお言葉をいただくと
すべての疲労が吹っ飛びます(笑)

さて、医療マーケティングの話になります。

マーケティングというと、
ついテクニック的な事に目が行きがちですが、
新規を追うことばかりになって、
大切なことを忘れがちです。

私の経験上、
長い目で見て、経営的にも利益をもたらす対策は、
患者さまからの紹介を増やすことだと言えます。

ただ腕が良いだけでは、紹介は増えませんので
何かしらの対策をする必要がございます。

その方法の一つが、
より多くの苦しんでいる方を救う必要があることを
訴求することです。

それは、A4 1ページ程度の紙でも伝えられるもので、
院長先生の熱いミッションを
皆様に理解いただく必要があります。

患者さまにお願いする文言も
できたら、手書きがベストです。

なぜ、手書きがベストなのかは、温かさを感じ
より熱意が伝わるからです。

紹介マーケティングが成功すると、
通常のマーケティングとは比較にならない利益を
あなたのクリニックにもたらすことは間違いありません。

この続きは実際にお会いしてお話させていただきます。

お気軽にご相談くださいね!

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

もし集患ホームページ制作をご検討中でしたら私達の提案をお聞きください。
10 年以上成果を出し続けている手法を出し惜しみなくご提供しますので絶対にあなたにとってメリットはございます。