HOME > コンサルタント > 医療マーケティングのセカンドオピニオンをお探しの方

医療マーケティングのセカンドオピニオンをお探しの方


医療マーケティング専門家の坂東です。

「開業してから後悔したことはありますか?」

弊社のお客様(クリニック院長)にこのような質問を
お聞きしたことがあります。

そうすると、下記のような返答がありました。

「開業コンサルタントに依頼して多額のお金を支払った事ですね」

ご回答いただいたクリニック院長は、
事前の知識がないために、開業コンサルタント会社に依頼して
無事オープンすることができました。

不動産探しや、スタッフ教育など、
ある程度、頼らざるを得ないことはあると思いますが、
費用対効果として満足度は高くなかったのでしょう。

つまり、開業したものの、
マーケティングの専門家がいなかったため、
患者が集まらない。
という問題があります。

その為、弊社にご相談いただく方の多くは、
マーケティングのセカンドオピニオン的役割を期待して
お問い合わせいただく場合がございます。

・業者に依頼している現在の広告の費用対効果は高すぎではないか?
・ホームページを開設してるにも関わらず、反響がない
・コンサルタントの対応面に納得がいかない

など、悩まれております。

前述にもありますように、
セカンドオピニオン制度は医療業界だけでなく、
業者選びでも必要と考えています。

と言いますのも、
私がセカンドオピニオン制度を開始してわかったのですが、
経験の少ない担当者が、いい加減なデータ(記憶)に基いて助言している
ケースが後を絶たないのです。

「これではいけない!なんとかせねば・・・」
と本気で思っています。

また、「最低◯◯円費用をかけないと駄目です!」
という業者が後を絶たないのですが、
どうか騙されないでください。

もし、この業者は怪しいなと感じた時は、
お気軽にご相談ください。

無駄なコストがある場合、
戦略を変えたほうがいい場合などは、お伝えさせていただきます。

やはり、クリニック経営の成功はもちろんのこと、
正しい事をお伝えして、お客様との信頼関係は大切にしたいね。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

もし集患ホームページ制作をご検討中でしたら私達の提案をお聞きください。
10 年以上成果を出し続けている手法を出し惜しみなくご提供しますので絶対にあなたにとってメリットはございます。