HOME > コンサルタント > 知名度の無い診療法(治療法)を広めるためには?

知名度の無い診療法(治療法)を広めるためには?


医療マーケティング専門家 坂東です。

昨日は、クリニック院長と電話で雑談しておりました。

日々のコミュニケーションは非常に大切で、
クライアントがどのような事に課題を持っているか把握するためにも、
私はアポをとって、直接お電話させていただきます。

その際はコンサルティングも兼ねて、
本当に和気あいあいの雑談が多いです。

会話の中で、
「◯◯という治療法の患者さんが来ないんだよね。なんとか来ていただく方法はないものか?」

このようなご相談をいただきましたが、

その場合、まず、
その治療法の患者ニーズがあるかないかを確認しなければいけません。

患者のニーズを確認するために、
あらゆるツールを使って、知名度を調べました。

残念ながら、
その治療法はまだ知名度がなく、
プロモーションを打って広めるには時期相応だと思いましたので
クライアントにその旨をお伝えしました。

と言いますのも、知名度の無い商品を広めるには、
多大なコストが生じてしまう恐れがあり、
リスクが生じます。
常に患者さんの目に触れさせる必要があるため、
TV、ネット、その他紙媒体に出来る限りのコストを投下しなければ
認知度は上がりません。
慎重に考える必要がありますね。

資金が豊富にある組織ですと、
あらゆるメディアでPRを行い、
知識の無いお客を教育していきます。

そこで、私がお勧めするのは、
書籍やテレビで取り上げられている治療法・成分などに
関連した内容のものを紹介すること!

この方法は、コストがかかららずに
多くの人に広めるためのテクニックだと言えます。

多くのメディアで話題になったものに併せて
PRを行いますので、ある程度は話題になっているものに
治療内容を近づける必要があります。

患者さんは、メディアである程度、
認識を持っているので、
あなたが広めたいモノ・サービスに対して、心のハードルが下がっている状態です。

結果、興味を持ってもらいやすいですし、
PRコストを抑えながら診療に繋げることが可能です。

医療に関するマーケティングのご相談はこちら→
https://netclinic119.net/contact

院長向け“患者へ伝わる” 医療マーケティングメルマガ

バンラボ代表の坂東が、医療マーケティングを志す医師・医療スタッフ向けに有益な情報をお送りしています。ぜひ、ご登録ください。スマートフォンへの配信希望はQR コードよりご登録お願いします。
メールアドレスは入力必須です。

お名前(姓・名)
*メールアドレス

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

もし、患者にあなたの医院の良さが伝わり売上の上がるホームページづくりや
医療法を遵守した広告戦略をお考えなら、私たちの提案をお聞きください。
10年以上成果を出し続けている手法を出し惜しみなくご提供します。