HOME > 集患 > 医療業界は慢性的な人手不足

医療業界は慢性的な人手不足


こんにちは。
坂東です。

弊社は、クリニックの魅力を患者さんに伝えて、
患者さんを集めるお仕事をしております。

対策としては、主にインターネットを駆使して行われ、
実績も業界でトップクラスといえるくらい積み重ねてきました。

良い立地にクリニックを開業し、実績ある医師が診療を行えば経営はうまくいくと思われがちですが、
実はそうではありません。
例えば、駅前に面したビルに開業したクリニック様でも、上階であれば患者さんは気づきにくいので何かしら気づいてもらうための施策を行う必要がありますね。

ですので、我々が行う集患対策は直接成果を出すとクライアントから本当に喜ばれます。
経営の一角を担うサービスとして今後も認知度アップのために尽力していきたいと思っています。

それと同時に、最近思う悩むことも多くなりました。
クライアントへ訪問時の事です。

担当者
「患者さんが増えてきて本当に嬉しい。ありがとう!しかし、最近、悩むこともでてきたんだよね。。」


「どうしたのですか?」

担当者
「患者さんに対応する人材が集まらないんだよね。。坂東さん、どうにかならない??」


「え?患者さんじゃなくて、人材集めですか?」

担当者
「そうなんだよ。。看護師をはじめ、その他の医療スタッフが慢性的に足りなくなってるんだ。。」

このように、ある意味、患者さんを集めてきたら我々のミッションは達成すると思って任務を遂行していたのですが、新たなテーマが出てきたのです。

各クライアントにヒアリングを行い、医療業界は慢性的な人材不足だということを理解しました。

そこで、我々が新しいミッションとして、取り組むべきテーマは「人材採用支援」になりました。

医療業界特化型 人材採用支援サービスを開始

昨年に職業紹介認可を取得し、今年より人材採用支援「メディオファー」を開始しました。
https://medi-offer.com/

メディオファーの特徴としては、
1)元看護師の採用支援コンサルタントが求職者の面談を担当
2)東京、神奈川エリアに特化


上記2点になります。

まず、求職者からの応募があり次第、弊社担当者が面談を行います。

面談を担当するスタッフは、看護師歴25年の採用コンサルタントが担当します。

元看護師が面談を担当することによって、求職者の本音を引き出し、なおかつマインドを徹底的に鍛え直します。
予め、求職者と弊社間との信頼関係を構築する時間を長く取りますので。
医療機関様にとって安心して採用いただけるところにメリットがございます。

次に、東京と神奈川の病院、クリニック、介護施設等に絞って求職者を集めております。
東京や神奈川で働きたい看護師さん、医療事務を始めとした医療人財を探しております。よって、効率的に優秀な人財を集めることが可能です。

2019年の3月に正式リリースしたサービスですが、
有り難いことに、病院様の依頼が殺到している状態です(笑)

期待度が高いと私自身も燃えてきますので、絶対に成功させるぞと意気込んでおります。

院長向け“患者へ伝わる” 医療マーケティングメルマガ

バンラボ代表の坂東が、医療マーケティングを志す医師・医療スタッフ向けに有益な情報をお送りしています。ぜひ、ご登録ください。スマートフォンへの配信希望はQR コードよりご登録お願いします。
メールアドレスは入力必須です。

お名前(姓・名)
*メールアドレス

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

もし、患者にあなたの医院の良さが伝わり売上の上がるホームページづくりや
医療法を遵守した広告戦略をお考えなら、私たちの提案をお聞きください。
10年以上成果を出し続けている手法を出し惜しみなくご提供します。